今治城

関ヶ原の戦いでの戦功により伊予半国20万石を領した藤堂高虎公が、瀬戸内海に面した海岸に築いた大規模な平城です。別名吹揚城(ふきあげじょう)海水が引かれた広大な堀や、城内の港として国内最大級の船入を備えた日本屈指の海城でした。

今治城

藤堂高虎公像

鉄御門

御金櫓

武具櫓

吹揚神社


旅と趣味 平蔵

旅や遠出の記録です。主に画像のみで、内容などはリンクブログに記録を残しています。

0コメント

  • 1000 / 1000